読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ずぼら女子奮闘記

女子力皆無な大学生がリアルでは言えないことを吐き出すブログ。

珍しい苗字あるある!個人的にはいいことばっかり

ひょっとしたら誰かの役に立つかもしれないやつ ひとりごと ぼやき 人間関係 恋愛 家族 考えたこと

私の苗字は珍しいです。自他ともに認める珍しさ。

苗字について近いうちに書こうかな~と思っていたらちょうど先日、ごはん一合さんがこんな記事を書いていたので私も便乗してみたいと思います。笑

www.gohang01.com

 

苗字があだ名化する

調べたら全国に800~1000人程度しかいないとか。

そして強い雰囲気を醸し出している漢字が使われています。漢字だけ見たら破壊力抜群。周りにかわいい(?)苗字の人たちがリストに並んでいると強さが一層引き立ちます。

だけど語感はすごくいいんです。長年慣れ親しんだから、っていうのもあるけれど響きがすごく好き。ひらがな表記にするとかわいいんですよ。「○○~(苗字)」って呼ばれる瞬間が好きです。下の名前で呼ばれるより、苗字で呼ばれる方が好き。大学生となった現在では男女共私のことを苗字で呼びます。苗字があだ名化してる感じです。後輩とか初対面の人に「〇〇って本名だったんですか?!あだ名だと思ってました」と驚かれることもしばしば。

新学期は先生を煽るのが楽しい

珍しいから読み間違えられることもしばしば。しばしばなんてものじゃないです。

初めての先生が出欠取る時とか毎回ニヤついています。毎回一拍止まるんですよ、初見の先生だと。

「佐藤~山田~田中~……〇〇~?(若干声がか細くなる)」

先生の正解率は5割くらいですかね。小さいころは毎回新しい先生に呼ばれるときは緊張していましたが、中学生になるころには最早新学期の恒例行事。クラスメイトは私の名前の珍しさを知っているので一緒にニヤニヤ待機です。「おぉ~ちゃんと読めましたね!」とか「違うよせんせー!」なんて会話をクラスメイトや先生とした記憶があります。懐かしい。

 

先生「…スマン、なんて読むんだ?」

私「逆になんて読むと思います?」

なんて会話をしたことも。これ今になって考えるとかなりウザい生徒ですよね、ごめんなさい今心の中で謝罪しました。

電話はちょっとめんどくさい

苗字に愛着はあるけれど、面倒なこともあります。電話口で自分の苗字を伝えるときです。なかなかない語感なので電話で一発で名前が通じたためしがありません。

私「〇〇です」

相手「すいません、もう一度伺ってもいいですか?」

私「〇〇です(超ゆっくり)」

「なにぬねのの「に」と~たちつてとの~~」みたいな説明まですることもしばしば。超めんどくさい。

なので、同行者に伝えやすい苗字の人がいたらその人の名前を使ったりすることもよくあります。これで不毛な会話が5秒は減らせます。笑

初対面の人との会話で由来や出身を聞かれる可能性は90%以上

後は初対面の人には9割以上の確率で「珍しい苗字ですね、出身はどこですか」って聞かれることです。

会話を繋ぐことはできるんですけど、別に面白味があまりないんですよね、由来も本当のところはよくわかってないし。

ちなみに就活の時も毎回聞かれました。自己紹介したあとに必ず「今までの人生で何百回も聞かれてるとは思うけど~珍しい苗字だね、どこ出身なの?」みたいな。

そこからもっと会話を広げていければいいのですが、そんなトーク力もあまりなく。会話を広げる力が高ければなぁと毎回思います。

良い意味・悪い意味両方で他人からの覚えがいい

珍しい苗字なので名前は一発で覚えてもらえます。同じ学部に女子が少ないこともあり教授からの覚えは抜群。良くも悪くも印象に残るので逆に悪いことはできません。

人生でこの苗字をうまく活用して生きていきたいと思ってます。覚えの良さを生かして仕事でなにかいいことがあればいいなぁ。

逆に悪いことしたらすぐばれちゃいます。同姓同名の人は全国にはどうやらいないみたいなので(検索しても自分のフェイスブックページしかでてこない)、身バレの怖さが半端ない。絶対悪いことできないよー

死ぬまでに同姓同名の人に出会うのが夢です。でもそれはたぶん厳しいから、親戚以外の同じ苗字の人でもいいや。

結婚したらどうしよう

結婚した後、苗字が変わるのに違和感を感じます。だけど変わるのもちょっぴり楽しみ。(結婚できるのかとかいう話はスルーの方向で)

今は仕事上は旧姓を使い続けることができる制度があるみたいなのでその制度はバリバリ使う予定です。職場では今の苗字で呼ばれたーい。大学までの友人にも今のままの苗字(あだな)で呼ばれたいです。だけど、プライベートでは結婚相手の苗字で呼ばれたい願望があります。わかりますかね?この気持ち。

苗字がアイデンティティになってる感じなんです。愛着半端ない。だけど結婚してる感も味わいたい。これ贅沢ですかね?

まとめ

私は珍しい苗字に生まれて面倒だなーと思うこともあるけれど、個人的にはいいこと尽くしだと思ってます。結婚とかしない限り変えることはできないし、ポジティブに捉えてます。下の名前まで合わせたら(恐らく)世界で一人しか存在していないのも嬉しい点かなぁ。よくいる苗字の人からは羨ましがられることがよくあります。

自分の名前を大切にしながら生きていきたいな、なんて思いました。

 

www.sudachigirl.net

www.sudachigirl.net

www.sudachigirl.net