読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ずぼら女子奮闘記

女子力皆無な大学生がリアルでは言えないことを吐き出すブログ。

気になってる居酒屋があるんだけど

お酒 ひとりごと ぼやき 人間関係 考えたこと

いかんせんハードルが高い。個人経営の小さな居酒屋。

学校帰りとかにふらっと寄れる距離にあるんだけど、ハードルが高すぎる。高すぎるんです。

ずっと前から友達と「あそこの一帯いい雰囲気だよね」「行ってみたいよね」と話しているのですが、パッと見常連さんしかいなくてカウンター席ばっか。奥の方にテーブル席もあるのかもしれないけど確認できない。

実は個人経営の小さい居酒屋ってほとんど行ったことありません。弘前に行った時に初めてデビューしたような。

弘前で味わった「いがめんち」と日本酒の「豊盃」が忘れられない - ずぼら女子奮闘記

普段行く居酒屋もチェーン店だったり大衆居酒屋だったりなので小さい居酒屋に行った時の振る舞い方とかもよくわかんない。マナーとか守れなかったらどうしようってなるし。

友人が一度気になってる一帯のあるお店に行ったらしいのですが店主の方が常連さんと話し込んでて気まずかったみたい。「小さいお店だとそんなもんなのかなーわかんないよねー」なんて話して。

なんだかんだまだ1人居酒屋デビューはしてません。1人で飲みたいときはもっぱらお家酒専門です。どうせデビューするんだったら何度か行き慣れたいい感じのお店でデビューしたい。とか思っているけど実際どうなることやら。

 

 

その気になってるお店デビューするには早いのか、はたまた行っちゃえば全然平気なのか分かりません。店先に書いてあるメニューを見る限りべらぼうに高いわけでもなさそう、むしろ美味しそうって感じなんですよ。

卒業しちゃえばもうそのお店の前を通ることもなくなるし、「一度くらい試してみても…」という気持ちと「まだ早いよ!大人のお店だよ!」という気持ちのせめぎ合いです。

2週間近くお酒を飲んでなくて、生ビール欲が高まってます。体調も良くなったし今日はおつまみを作ってゆっくり飲もうかなあ。だけど揚げたての鳥の軟骨食べながら冷えたビールが飲みたくて。となるとお店の方がいいよな、あのお店行きたいな〜と思いながらこの記事を書いているわけです。

すぐに誘える友達が何人もいればいいのですが、女友達は実家暮らしの子が多いし酒飲みはあんまりいないのでなかなか難しいです。そもそも4年のこの時期なんて大学来てないんだよね、特に文系の子は。さみしー。

 

1週間以上冷蔵庫を放置してるのでヤバいです。早く片付けしないとって思い続けているのですが、先延ばし先延ばし~でここまで来てしまった。このブログ更新したら片付けます。絶対。今夜のビールに固く誓う。 

師走感味わってます、主に卒論で。今日もまだまだ頑張ろう~

 

<こんな記事も書いてます>

日本酒の勉強をしてみようと思う - ずぼら女子奮闘記

日本酒が心置きなく飲める女友達が欲しい - ずぼら女子奮闘記

ビールが美味しく飲めるようになるまでの話 - ずぼら女子奮闘記