読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ずぼら女子奮闘記

女子力皆無な大学生がリアルでは言えないことを吐き出すブログ。

子供の頃にやって面白かったボードゲーム4選

ひょっとしたら誰かの役に立つかもしれないやつ ゲーム 人間関係 家族 ひとりごと

子供の頃、テレビゲームを禁止されていたので自宅ではもっぱら兄弟や友達とボードゲームやカードゲームに興じていました。

テレビゲームは禁止されていたので10歳まで買ってもらえませんでしたが、ボードゲームは誕生日やクリスマスに買ってもらっていた記憶があります。

www.sudachigirl.net

子供時代を思い出しながら勝手に印象に残ってるボードゲームランキングを付けたいと思います。

 

1位 モノポリー

プレイ時期:小学校中学年~現在

 

一番長く遊んだボードゲームだったと思います。

私が生まれたころには既にぼろぼろの状態で我が家にあったのですが(両親のどっちかが実家から持ってきたらしい)、やればやるほど奥が深くて面白い。

 

簡単に説明すると土地を買って家を建てて資産を増やしていくゲームなのですが、ちょっと難しいので小学校低学年には早いんですよ。

調べてみたら対象年齢は8歳~となっているみたいです。

 

幼稚園生の頃、押入れの奥から発見した時「こんなに面白そうなゲームがあるのか!」と胸を躍らせました。

だけど父から「まだちょっと早いよ。難しいよ」と言われて断念。

 

小学校中学年になってから両親に教えてもらったのですが、これが面白い面白い。

戦略性もあって、上手くいけば大金持ちになれる。

ボードのマスがアメリカの地名(ペンシルバニア通りとかニューヨーク通り)になっているのですが、全部順番に暗唱できる程度にはやりこみました。(今は忘れてしまいましたが)

 

中学生になってもお正月など時間がある時は家族を誘ってやっていた記憶があります。

一番長く(大人になっても)遊んだボードゲームなんじゃないかな。

大学生でも絶対楽しめますよね。

 

モノポリー

モノポリー

 

 我が家にあったのはすごく年季が入っていたのでもっと古いバージョンだと思いますが。

新しいモノポリーも販売してるんですね。

 

モノポリーNEW

モノポリーNEW

 

 

2位 人生ゲーム

プレイ時期:幼稚園~小学校高学年

 

これはみんな1度はやったことあるのではないでしょうか。

ボードゲームの王道だと思っています。

 

幼稚園生でもできるので、友達の家で友達の兄弟とかと一緒にやった記憶があります。

大人数でプレイできるのが楽しい所。

 

何度も何度もやったので、紙幣がクタクタになったり車や人が行方不明になったり。

あとは意味もなくルーレットをずっと回して遊んでました。

何が楽しかったのか分かりませんが、ずっとぐるぐる回してた。

 

 我が家にはノーマルバージョンと激辛の2種類ありました。

激辛ってどこが激辛だったんだろう…(覚えてない)

人生ゲーム

人生ゲーム

 

 

人生ゲーム 獄辛

人生ゲーム 獄辛

 

 

3位 ハム太郎のドンジャラ

プレイ時期:幼稚園~小学校中学年 

 

ドンジャラもめっちゃやりこみました。

色んな種類のゲームができるのがいいですよね。

2~4人向けなので友人や家族とゆっくりやるのに向いていると思います。

 

私は絶賛ハム太郎世代でした。

筆箱とかハム太郎だったな~懐かしいな~

 

ドンジャラって家庭によってキャラクターが違って、そこの子供がどのキャラクターを推しているかを表していたような気がします。

とっとこハム太郎でちゅ ドンジャラ とっとこハム太郎

とっとこハム太郎でちゅ ドンジャラ とっとこハム太郎

 

 

4位 お化け屋敷ゲーム

プレイ時期:小学校中学年~小学校高学年

 

小学校中学年~高学年の間にハマりました。

妖怪のカードとか色々あった気がする。

人生ゲームよりルールがちょっと複雑なんだよね。忘れちゃったけど。

 

おばけ屋敷ゲーム

おばけ屋敷ゲーム

 

 

昔を振り返りながらこの記事を書いていたらボードゲームをやりたくなりました。

発売日が当時のままだったり。最近になっていたり様々ですね。

人生ゲームやモノポリーは長く広い世代から遊ばれているのかなぁと思います。

 

私ももし家庭ができて子供ができたら一緒にボードゲームを遊びたいと思ってます。

わざと負けたりするのかなぁ、どうなんだろう。

 

 

 

www.sudachigirl.net

www.sudachigirl.net

www.sudachigirl.net

www.sudachigirl.net