読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ずぼら女子奮闘記

女子力皆無な大学生がリアルでは言えないことを吐き出すブログ。

大学の数学の教科書分かりにくすぎ問題

ひょっとしたら誰かの役に立つかもしれないやつ ぼやき 大学生活

私は数学がめちゃくちゃ苦手な理系大学生です。

受験勉強とかは数学にすごく苦労したタイプの人間。

塾の先生にしごかれ、教員志望の友人に徹底的に教えてもらう、みたいに受験勉強してました。

 

もうね、センスとか絶望的にない。

解法を必死に覚えて数をこなして、なんとか乗り切った感じでした。

 

センター試験はもちろん7教科必要で。

物理化学選択でした。

 

世間的にはゴリゴリの理系ですよね。

だけど数学は本当に苦手だった。

 

自分のものになるまですごく時間がかかる。

自分のものになっちゃえば、割と問題は解けたのですが(というか解くしかない)

 

物理化学は普通に好きだったのでガンガン勉強してました。

物理も最初理解するのには時間かかったけど。

今思い返せば、高校の先生がいい指導をしてくれたおかげだったと思います。

 

さて、無事に受験を乗り越え大学生になったわけですが入学してすぐの授業はもちろん教養基礎系の科目。

 

当然のように微積と線形代数ありますよね。ハハハ…

工学系の学科に進んだんだから当たり前だろ!って感じですが。

 

授業は"比較的"真面目に受けていたのですが、もうね、さっぱりわからないの。

 

教科書も何書いてあるのか分からないし、先生も如何にも「大学教授」って感じで頭の良さそうな喋りをする。

それを理解できるのは数学科の人たちくらいだよバカヤロー!って思ってました。

 

だけど授業毎にある演習問題を解かなきゃならないし、テストももちろんあるし、単位を落とすわけにはいかない。

 

だから家で教科書見ながら勉強するんだけど、さっぱり分からない。

高校の数IIICの教科書も引っ張り出してきて、基礎から見直すんだけど定理とか突然出てくるし、その証明は超省略されてるし、もう頭の中はピッピロピーです。

 

「やっぱ数学できない…こんなバカなのにどうして受かったんだ…こんなんで理系学生名乗っていいのか…」と自己嫌悪しつつ勉強する日々。

 

これって大学の教科書あるあるだと思うんですけどどうでしょう?

  • 公式の証明がない、もしくは超省略されてる
  • 公式の使い方の説明がない
  • 問題の解説が省略されてる
  • 問題の解答自体がない

 

数学を勉強するときは基本問題からちょっとずつこなして理解していく私にとって、ものすごく致命的でした。

証明が省略されてるのはまあいいんです。図書館で他の参考書を見たりネットで調べれば大抵でてくるから。

 

一番厄介な問題は、教科書についてる問題の「解答がない」こと。

せっかく自分で問題を解いてもその答えが正解なのか間違ってるのかがわからない。

 

しかも使ってた教科書、なぜか奇数番号の問題の解答は載ってて、偶数番号の解答は載ってなかったんですよ?

ナニソレ?って感じですよね。

 

答え載せるなら全部載せてよ!ページ数ケチるのにもほどがあるでしょ?!

解法一切載せてないから全然ページ数とらないじゃん!

問題作っといて無責任すぎない?????

 

当時大学1年生だった私と友人たちは数学をやりながら発狂してました。笑

 

まぁ、教授に指定されてしぶしぶ買った教科書、どうせ教授界隈の人たちの間でお金が回ってるんでしょーって感じです。

 

結局マセマの参考書を購入して勉強しました。

数学が苦手な理系学生にも分かるような丁寧な解説がついてる参考書ってこれくらいしか選択肢がなかった

 

 

 

 マジで頭上がらないっす。

ほんとあざっすマセマさん。

もうちょっと安いとありがたいんですけどね。

 

大学受験勉強用の参考書って解説がすごーく丁寧だったり、問題構成もよく練られてたんだな、って大学生になってから痛感しました。

受験生の参考書って本屋に行っても見切れないほどに溢れてますもんね。

 

マクローリン展開とかレベルの数学が理解できないポンコツは大学で勉強するな!と言われてしまえばぐうの音も出ませんが、そこは本筋じゃないので今回は勘弁してください。

 

ちゃんと勉強して単位取り切りましたよ。えっへん。

私は4年間通して(まだ卒論残ってるけど)フル単でした。成績は微妙だったけど。笑

 

ちなみに私は数学は苦手だけど、物理は比較的得意です。

多分一番好きな教科は?って聞かれたら物理って答えると思う。

 

大学の数学に関しては、1年間教養の授業でやったくらいでそれ以降は専門分野にどっぷり浸かっていたので正直ほとんど身に付いてないような気がしますがそんなもんなのかな…と思っています。

 

今やってる専門分野も数学は必要なんですけど、計算はほとんどコンピュータがやってくれるので。

それよりも専門に関して覚えたり勉強しなきゃいけないことがたくさんだ~って感じです。

 

今までの記事とはちょっと系統の違う勉学的なものになってしまったような気もしますが気にしないことにしましょう。

あんまり自分が理系だ、ってことも言ってきてなかったような気もする。

気のせいかな。

気のせいだな、下に貼った記事のタイトルに思いっきり「理系女子」って書いてあったわ。

 

もう少し丁寧に解説をしてくれる理系大学生向けの数学の参考書があれば、私みたいに微積や線形代数で挫折する人が少なくなるんじゃないかなと思ってます。

 

おわり!

 

www.sudachigirl.net

www.sudachigirl.net

www.sudachigirl.net