読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ずぼら女子奮闘記

女子力皆無な大学生がリアルでは言えないことを吐き出すブログ。

当たり前だけど子供2人を育てるのって大変なんだなぁと思った話

ひとりごと 家族 考えたこと

社会人になるまであと半年となった今、色々将来について考えることが多いのですがそんな中この記事を読んで思ったことを書いてみようと思います。

 

www.sekkachi.com

 

 

結論から言うと、せっかちぱぱさんが書かれたこの記事では

日本で奨学金を借りずに子供2人を育てるためには30歳で年収650万必要」と結論付けられていました。

 

ろろろろっぴゃくごじゅうまんえん・・・

 

そんな大金手にしたことがなく、社会人経験のない私にとって650万を稼ぐにはどれくらい大変ですごいことなのかが全然わかりません。

そして自分の年収の想定推移も分かってないのでちょっと調べてみることに。

 

まあ思いっきり全然足りてないですよね、知ってました!ありがとうございます!

 

だけど思いました。

子供2人を育てるためには結婚して子供を産んでないといけないし、その時には旦那さんがいるじゃないか、と。

お前が結婚できるのかとかいう話は別次元なので一旦置いておきましょう。

 

将来どうなるかなんて誰にも分かりませんが、共働きで働けば世帯年収650万超えは無謀な数字ではないのではないかと。

だけど出産を機に仕事を辞めることになったり、産休に入ったらその時は収入が減るわけで。

 

まだ学生の身分なので社会人になってからの自分の生活スタイルや金銭感覚に対する考えが「妄想」の範囲で留まっています。

「こんな感じになるのかな~これじゃ甘すぎるかな~」とか。

 

実際に体験しているわけではないので、分からないのが当然かとも思うのですが。

 

だけど今回のような記事を読んだりすることによって自分のぼんやりとした将来像だったり、これくらいは貯金しなければならない、とかの指標は見えてくるような気がしてます。

今までは完璧にノープランガールだったので。

 

将来は子供も欲しいし、子育てしながら仕事もしたい!だから復職しやすいとこがいい!みたいな方針で就活をしたのであまりお金について深刻には考えていませんでした。

上手くやりくりして生活していくしかないですね…

 

社会に出るにあたって、知らないことが多すぎるので今のうちに現実を知る意味でも色々読んで勉強してみたいと思います。

 

いや~世の中で子育てしてる親を始めとした大人の方々ほんとにすごいと思います。

自分もそんな大人になれたらいいな。